試験・研究設備の検索
備品の詳細

設備名
超高速昇温電気炉
型式
SBH‐2035
メーカ
(株)モトヤマ
分類
実験生産用
用途
酸化物セラミックス等の焼成,熱処理.
特徴
(1)高速昇温が可能です.
(2)アルミナファイバーボードの使用により断熱性が優れています.
(3)プログラム制御.
仕様
(1)加熱室寸法: W250×H225×D350mm
(2)炉口寸法 : W200×H200mm
(3)最高温度 : 1973.15K
(4)常用温度 : 1973.15K
(5)昇温時間 : 1700/約45min
担当
材料技術 TEL:088(635)7902,088(635)7903
担当者
  
設置場所
セラミックス加工室
設置年度
1986 (昭和61) 年度
写真
備考
その他


■この設備に関するお問い合わせは下記まで.
        企画総務担当  TEL:088-635-7900  FAX:088-669-4755  E-mail: