試験・研究設備の検索
備品の詳細

設備名
マイクロ波電波吸収体
型式
TUP-30
メーカ
㈱トーキンEMCエンジニアリング
分類
計測用
用途
電子機器から空中へ放射される、周波数1~6GHzの電磁波ノイズの強度を測定します。
特徴
電波暗室内で使用します。被測定物と受信アンテナの間の床面や、被測定物の背面に設置することで、放射された電磁波ノイズの反射を防止し、直接波だけを測定します。
仕様
周波数:1~6GHz
形状:ピラミッド型吸収体36個連結(6×6)
寸法:W60×D60×H30cm
SVSWR:6dB以下(CISPR、VCCI適合)
テストボリューム:直径1.5m、高さ2mの円柱領域
担当
電子・情報技術 TEL:088(635)7904
担当者
三好 英円  平尾 友二
設置場所
ノイズ測定室
設置年度
2011 (平成23) 年度
写真
備考
その他


■この設備に関するお問い合わせは下記まで.
        企画総務担当  TEL:088-635-7900  FAX:088-669-4755  E-mail: