試験・研究設備の検索
備品の詳細

設備名
誘導加熱式マイクロオートクレーブ
型式
SSN-400
メーカ
四国理科
分類
実験生産用
用途
高温・高圧流体下で無機系廃棄物の処理及び反応に使用する装置。
特徴
・小型オートクレーブを使用し誘導加熱方式により、高速昇温(400℃/5分)を可能。
・カム方式によりオートクレーブ90度振角攪拌可能。
・密閉型、ガス導入型オートクレーブ使用可能。
・PID温度制御コントロール(MAX450℃)設定可能。
仕様
内容積:75㎤
内壁材料:ハステロイC、インコネル、Ti
昇温速度:400℃/5分
温度調整器:PID温度調整器
担当
材料技術 TEL:088(635)7902,088(635)7903
担当者
郡 寿也  佐藤 誠一
設置場所
窯業実験室
設置年度
1999 (平成11) 年度
写真
備考
その他


■この設備に関するお問い合わせは下記まで.
        企画総務担当  TEL:088-635-7900  FAX:088-669-4755  E-mail: