試験・分析項目及び手数料一覧

更新日:2022年4月1日

 令和4年4月1日から適用される料金です.

 当センターでは,企業からの依頼により試験を行っています. 依頼の際は,担当者との打ち合わせが必要ですので,あらかじめ電話や電子メール等でお問い合わせください.

県外企業は料金が2倍になります.

ただし,次の府県に住所または事業所を有する者は,「県外2倍料金」を県内企業と同額に減免します.

  1. 関西広域連合の域内(滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,和歌山県,鳥取県)
  2. 「東日本大震災被災企業サポートプログラム」適応地域(青森県,岩手県,宮城県,福島県,栃木県,茨城県)

高分解能X線斜めCT非破壊検査装置を使用して行う観察(試験十一20),脂肪酸関連成分分析装置を使用して行う分析(分析七19,分析八15)については,全国で県内企業と同額

試 験
大区分№ 大区分 中区分№ 中区分 小区分№ 小区分 細区分№ 細区分 手数料
(円/件)
通し番号
吸着材及び粉体 1 一般試験(比重、残留炭素分、反応等の測定をいう。)         1,040 1
2 吸着性能試験         3,930 2
3 比表面積の測定         4,040 3
4 細孔分布の測定         12,530 4
紙又は紙製品 1 紙質試験(強度、サイズ度、透気度、坪量、厚さ等の測定をいう。) 900 5
2 紙製品の強度試験         1,160 6
3 白度の測定         900 7
4 蛍光濃度の測定         800 8
5 耐光試験 (一) 一試料の場合 1,190 9
5 耐光試験 (二) 二試料以上の場合(千百九十円に試料の数から一を減じた数に七百三十円を乗じて得た額を加算した額) 730 10
6 色差の測定         730 11
7 その他の試験         2,300 12
プラスチック又はゴム 1 強度試験         3,620 13
2 硬さ試験         410 14
3 衝撃試験         1,960 15
4 摩耗試験         1,310 16
5 メルトインデックスの測定         1,040 17
6 色差の測定         730 18
7 耐水又は耐薬品性試験         620 19
8 耐光試験 (一) 一試料の場合 1,190 20
8 耐光試験 (二) 二試料以上の場合(千百九十円に試料の数から一を減じた数に七百三十円を乗じて得た額を加算した額) 730 21
9 熱傾斜試験         1,420 22
10 簡易な物理試験         850 23
11 テストチューブ老化試験         1,020 24
12 定歪圧縮試験         700 25
13 定荷重圧縮試験         760 26
14 ディジタル硬度試験         590 27
15 テーバー摩耗試験         1,530 28
16 ヘーズ・全光線透過率の測定         2,090 29
17 熱拡散率又は比熱の測定         6,330 30
18 その他の試験         1,700 31
窯業原料、窯業製品又は建材 1 ふるい分け試験         940 32
2 粒度分布試験         2,290 33
3 強度試験 (一) 窯業製品     1,310 34
3 強度試験 (二) その他のもの     2,850 35
4 高温強度試験         24,790 36
5 吸水率試験         1,140 37
6 熱間等方圧加圧装置を使用して行う試験 (一) 試験時間が一時間以内の場合 9,410 38
6 熱間等方圧加圧装置を使用して行う試験 (二) 試験時間が一時間を超える場合(九千四百十円に試験時間の時間数(一時間に満たない端数は一とする。)から一を減じた数に七千五百九十円を乗じて得た額を加算した額 7,590 39
7 熱拡散率又は比熱の測定     6,330 40
金属材料 1 強度試験 (一) 鉄筋コンクリート用棒綱 (1) 直径32ミリメートル以上 4,610 41
1 強度試験 (一) 鉄筋コンクリート用棒綱 (2) 直径32ミリメートル未満 3,180 42
1 強度試験 (二) その他のもの     1,030 43
2 硬さ試験 (一) 微小硬度計を使用する場合     900 44
2 硬さ試験 (二) その他の硬度計を使用する場合     420 45
3 衝撃試験         900 46
4 組織試験 (一) 前処理を必要とする場合 (1) 写真を必要とするとき 7,580 47
4 組織試験 (一) 前処理を必要とする場合 (2) 写真を必要としないとき 5,720 48
4 組織試験 (二) 前処理を必要としない場合 (1) 写真を必要とするとき 3,890 49
4 組織試験 (二) 前処理を必要としない場合 (2) 写真を必要としないとき 2,880 50
5 非破壊試験         4,830 51
6 ひずみの測定         2,010 52
7 熱拡散率又は比熱の測定         6,330 53
電子機器 1 雷サージ許容度試験         6,200 54
2 静電気放電試験         5,380 55
3 放射ノイズ測定 (一) 測定を行う周波数範囲が三十メガヘルツ以上一ギガヘルツ以下の場合 46,980 56
3 放射ノイズ測定(ラージループアンテナ) (二) 測定を行う周波数範囲が九キロヘルツ以上三十メガヘルツ以下の場合 8,020 57
4 雑音電力測定         14,410 58
5 雑音端子電圧測定         15,160 59
6 イミュニティ試験         61,930 60
7 全光束測定 (一) 産業標準化法(昭和二十四年法律第百八十五号)第五十七条第一項の登録を受けた試験方法の区分に係る製品試験の場合 73,310 61
7 全光束測定 (二) その他の場合 20,620 62
8 配光測定         23,920 63
9 アース導通・漏洩電流試験         4,720 64
10 高調波フリッカ測定         5,980 65
11 温度サイクル試験         43,390 66
12 光出力フリッカ測定         11,160 67
13 ファーストトランジェントバースト試験         15,780 68
14 振動試験         30,410 69
15 熱衝撃試験         37,230 70
16 分光放射照度測定         14,520 71
17 赤外分光放射照度測定         19,310 72
18 照明解析システムを使用して行う試験         5,670 73
繊維原料又は繊維製品 1 染色試験         750 74
2 染色堅ろう度試験 (一) 耐光試験 (1) 一試料の場合 1,190 75
2 染色堅ろう度試験 (一) 耐光試験 (2) 二試料以上の場合(千百九十円に試料の数から一を減じた数に七百三十円を乗じて得た額を加算した額) 730 76
2 染色堅ろう度試験 (二) 摩擦試験 1,430 77
2 染色堅ろう度試験 (三) その他の試験 1,420 78
3 引っ張り強伸度の測定 (一) 試料の調製を必要とする場合 6,370 79
3 引っ張り強伸度の測定 (二) 試料の調製を必要としない場合 4,120 80
4 引き裂き強度試験 (一) 試料の調製を必要とする場合 840 81
4 引き裂き強度試験 (二) 試料の調製を必要としない場合 480 82
5 その他の試験 (一) 試料の調製を必要とする場合 2,160 83
5 その他の試験 (二) 試料の調製を必要としない場合 620 84
塗料又は接着剤 1 乾湿繰り返し試験         2,880 85
2 その他の試験 (一) 試験片加工を必要とする場合 1,620 86
2 その他の試験 (二) 試験片加工を必要としない場合 940 87
木材、木工製品又は複合材料 1 強度試験 (一) 試験片加工を必要とする場合 1,880 88
1 強度試験 (二) 試験片加工を必要としない場合 900 89
2 家具強度試験 (一) 家具強度試験機を使用する場合 2,330 90
2 家具強度試験 (二) ISO対応家具強度試験機を使用する場合 3,070 91
3 環境試験 (一) 環境試験機を使用して行う試験 270 92
3 環境試験 (二) セパレート型環境試験機を使用して行う試験 3,500 93
4 引き出し扉の繰り返し耐久性試験         1,540 94
5 色差の測定         1,020 95
6 非破壊試験 (一) 非破壊テレビシステムによる試験 1,940 96
6 非破壊試験 (二) 超音波測定装置による試験 670 97
7 音響特性試験 (一) 透過損失の測定 3,050 98
7 音響特性試験 (二) 音響インテンシティの測定 3,150 99
7 音響特性試験 (三) 振動測定 (1) 音響測定室を使用する場合 3,100 100
7 音響特性試験 (三) 振動測定 (2) 音響測定室を使用しない場合 1,850 101
8 耐候試験 (一) 一試料の場合 2,090 102
8 耐候試験 (二) 二試料以上の場合(二千九十円に試料の数から一を減じた額に九百七十円を乗じて得た額を加算した額) 970 103
9 耐光試験 (一) 一試料の場合 1,190 104
9 耐光試験 (二) 二試料以上の場合(千百九十円に試料の数から一を減じた数に七百三十円を乗じて得た額を加算した額) 730 105
10 スライドソーを使用して行う試験 1,650 106
11 音質計測装置を使用して行う試験 14,740 107
12 その他の試験 (一) 試験片加工を必要とする場合 1,750 108
12 その他の試験 (二) 試験片加工を必要としない場合 1,040 109
食品 1 保存試験         4,450 110
2 品質改善試験         11,340 111
3 テクスチャーアナライザーによる物性試験         7,580 112
4 乾燥試験         5,270 113
5 加熱試験         6,210 114
6 殺菌試験 (一) 液体連続殺菌試験機を使用する場合 7,260 115
6 殺菌試験 (二) 熱水噴流式調理殺菌装置を使用する場合 7,750 116
7 微生物自動測定試験         12,820 117
8 微生物単離試験         12,930 118
十一 その他の試験 1 真円度測定機による測定         1,030 119
2 万能測長機による測定         1,540 120
3 形状測定機による測定         1,240 121
4 万能工具顕微鏡による測定         1,250 122
5 表面粗さ測定器による測定         920 123
6 三次元表面粗さ測定装置による測定         12,930 124
7 万能精密投影機による測定         330 125
8 三次元測定機による測定 (一) 三測定点以下の場合 2,090 126
8 三次元測定機による測定 (二) 四測定点以上の場合(二千九十円に測定点の数から三を減じた数に三百二十円を乗じて得た額を加算した額) 320 127
9 その他の簡易な物理試験         850 128
10 理化学的一般物性試験         2,260 129
11 耐候試験 (一) 一試料の場合 2,090 130
11 耐候試験 (二) 二試料以上の場合(二千九十円に試料の数から一を減じた数に九百七十円を乗じて得た額を加算した額) 970 131
12 走査電子顕微鏡による観察         5,290 132
13 実体顕微鏡による観察         810 133
14 光学顕微鏡による観察         1,560 134
15 乾燥試験         5,270 135
16 加熱試験         6,210 136
17 殺菌試験 (一) 液体連続殺菌試験機を使用する場合 7,260 137
17 殺菌試験 (二) 熱水噴流式調理殺菌装置を使用する場合 7,750 138
18 微生物自動測定試験         12,820 139
19 微生物単離試験         12,930 140
20 高分解能X線斜めCT非破壊検査装置を使用して行う観察 10,940 141
21 キセノンウェザーメータを使用して行う試験   (補足)単位:1件(50試料以内)20時間 38,770 142
22 非接触式三次元測定装置を使用して行う試験 (一) 試験時間が一時間以内の場合 7,700 143
22 非接触式三次元測定装置を使用して行う試験 (二) 試験時間が一時間を超える場合(七千七百円に試験時間の時間数(一時間に満たない端数は一とする。)から一を減じた数に三千五百八十円を乗じて得た額を加算した額 3,580 144
23 高感度X線CTスキャン装置を使用して行う観察 34,600 145
24 その他の試験-CAEシステムを使用して行う試験 (一) 試験時間が一時間以内の場合 3,300 146
24 CAEシステムを使用して行う試験 (二) 試験時間が一時間を超える場合(三千三百円に試験時間の時間数(一時間に満たない端数は一とする。)から一を減じた数に千七百十円を乗じて得た額を加算した額 1,710 147
25 熱拡散率又は比熱の測定 6,330 148
26 音質計測装置を使用して行う試験 14,740 149
27 その他の試験 3,140 150
分 析
大区分№ 大区分 中区分№ 中区分 小区分№ 小区分 細区分№ 細区分 手数料
(円/件)
通し番号
工業用水及び工業廃水 1 濁度、導電率、水素イオン濃度又は色度の測定 610 151
2 アルカリ度、酸度、全硬度、カルシウム硬度、マグネシウム硬度、全蒸発残留物、溶解性蒸発残留物、カルシウム、マグネシウム、塩素イオン、硫酸イオン、浮遊物質又は溶存酸素等の測定又は分析 1,130 152
3 化学的酸素要求量、過マンガン酸カリウム消費量、全有機炭素量、リン酸イオン、アンモニウムイオン(アンモニア態窒素)、全鉄、アルミニウム、シリカ、硝酸イオン(硝酸態窒素)、亜硝酸イオン(亜硝酸態窒素)、マンガン、ナトリウム、カリウム等の測定又は分析 2,260 153
4 シアン、ノルマルヘキサン抽出物質(油分等)又はフェノール類の測定又は分析 4,580 154
5 カドミウム、亜鉛、銅、鉛、クロム、ニッケルその他の重金属類の分析 3,490 155
鉄鋼類 1 炭素又は硫黄の分析         7,130 156
2 けい素の分析         4,220 157
3 ICP発光分析装置を使用して行う分析 (一) マイクロ波試料前処理装置を使用して試料調整を行うもの 9,730 158
3 ICP発光分析装置を使用して行う分析 (二) (一)以外の方法で試料調整を行うもの 8,620 159
3 ICP発光分析装置を使用して行う分析 (三) 試料調製を必要としないもの 5,500 160
4 その他の成分の分析         2,930 161
非鉄金属類 1           2,930 162
紙、繊維、木材、木製品、ゴム又はプラスチック類 1 水素イオン濃度の測定 1,040 163
2 塩素イオン、硫黄イオン又は水分の分析 1,130 164
3 ホルマリン、フェノール、過マンガン酸カリウム消費量、重金属、蒸発残留物等の測定又は分析 1,620 165
4 抗菌性の測定 22,100 166
5 その他の成分の分析 3,100 167
土石又は窯業製品 1 砂の塩分の分析 2,260 168
2 その他の成分の分析 2,960 169
石綿を含有している可能性のある製品 1 定性分析 24,520 170
建材その他の石綿を含有している可能性のある製品 2 定量分析 26,120 171
食品類 1 比重、水素イオン濃度、アルコール度数又は屈折示度の測定 620 172
2 水分活性計を使用して行う分析 1,970 173
3 食塩、総酸、アルコール又は水分の分析 920 174
4 粘度の測定 920 175
5 全窒素、アミノ態窒素、たん白質、糖質、灰分、デキストリン、でん粉、脂質、繊維、エキス又はアルカリ度の分析 1,600 176
6 有機酸の分析 6,330 177
7 脂肪酸の分析 6,600 178
8 糖の分析 7,590 179
9 一般生菌、カビ又は酵母の測定 2,010 180
10 大腸菌群の測定 1,900 181
11 その他の細菌の測定 1,990 182
12 金属類の分析 3,400 183
13 ガスクロマトグラフを使用して行う分析 4,910 184
14 高速液体クロマトグラフを使用して行う分析 5,240 185
15 GC-MSを使用して行う分析 26,280 186
16 LC-MSを使用して行う分析 29,520 187
17 色差計を使用して行う分析 2,750 188
18 振動式密度比重計を用いた分析 870 189
19 脂肪酸関連成分分析装置を使用して行う分析 6,710 190
20 高速アミノ酸分析計を使用して行う分析 12,650 191
21 フローサイトメータを使用して行う測定 3,850 192
22 その他の成分分析 1,990 193
その他のもの 1 ダブルビーム分光光度計を使用して行う分析 1,130 194
2 示差熱分析計を使用して行う分析 4,930 195
3 ガスクロマトグラフを使用して行う分析 2,600 196
4 高速液体クロマトグラフを使用して行う分析 3,340 197
5 イオンクロマトグラフを使用して行う分析 3,830 198
6 X線回折装置を使用して行う分析 6,180 199
7 自動ボンブ熱量計による発熱量の測定 5,160 200
8 電子線マイクロアナライザーを使用して行う分析 29,290 201
9 フーリエ変換赤外分光光度計を使用して行う分析 (一) 試料調整を必要としないもの 9,570 202
9 フーリエ変換赤外分光光度計を使用して行う分析 (二) 試料調整を必要とするもの 14,350 203
10 FT-IR顕微イメージングシステムを使用して行う分析 18,810 204
11 ICP質量分析装置を使用して行う分析 16,010 205
12 ICP発光分析装置を使用して行う分析 (一) マイクロ波試料前処理装置を使用して試料調整を行うもの 9,730 206
12 ICP発光分析装置を使用して行う分析 (二) (一)以外の方法で試料調整を行うもの 8,620 207
12 ICP発光分析装置を使用して行う分析 (三) 試料調製を必要としないもの 5,500 208
13 偏光ゼーマン原子吸光光度計を使用して行う分析 (一) マイクロ波試料前処理装置を使用して試料調整を行うもの 9,350 209
13 偏光ゼーマン原子吸光光度計を使用して行う分析 (二) (一)以外の方法で試料調整を行うもの 8,250 210
13 偏光ゼーマン原子吸光光度計を使用して行う分析 (三) 試料調整を必要としないもの 5,000 211
14 高速アミノ酸分析計を使用して行う分析 12,650 212
15 脂肪酸関連成分分析装置を使用して行う分析 6,710 213
16 蛍光X線を使用して行う分析 10,160 214
17 微小熱量計を使用して行う分析 6,750 215
18 ガス測定装置を使用して行う分析 760 216
19 抗菌性の測定 22,100 217
20 垂直入射吸音率 11,870 218
21 損失係数 5,930 219
22 振動分析 11,870 220
23 騒音分析 11,870 221
24 ポータブル音響振動マルチ分析装置を使用して行う分析 11,650 222
25 微小部X線回折装置を使用して行う分析 11,920 223
26 GC-MSを使用して行う分析 16,100 224
27 二次元ガスクロマトグラフ飛行時間型質量分析計を使用して行う分析 36,300 225
28 レーザドップラ振動計を使用して行う分析 3,850 226
29 微小部蛍光X線分析装置を使用して行う分析 10,450 227
30 FFT機能付き携帯型振動計を使用した分析 2,750 228
31 振動式密度比重計を用いた分析 870 229
32 分光光度計システムを使用して行う分析 3,240 230
33 フローサイトメータを使用して行う測定 3,850 231
34 その他の分析機器等を使用して行う分析 4,090 232
鑑 定
大区分№ 大区分 中区分№ 中区分 小区分№ 小区分 細区分№ 細区分 手数料
(円/件)
通し番号
微生物鑑定 1 写真を必要とする場合 1,560 233
2 写真を必要としない場合 670 234
顕微鏡等による異物の鑑定 1 写真を必要とする場合 1,560 235
2 写真を必要としない場合 740 236
図案作成
図面の複写、レンダリングその他これらに類する簡単な図案 3,060 237
意匠設計、着色図案その他これらに類する複雑な図案 7,010 238
精密設計、詳細製作図その他これらに類する特殊な図案 24,150 239
コンピュータグラフィックシステムを使用して作成する図案 12,530 240
設 計
設計手数料 4,780 241
その他
技術情報の検索手数料 320 242
技術情報の複写手数料 1,320 243
成績書、鑑定書、証明書等の再交付手数料 410 244

*県外事業者2倍料金は,試験,分析,鑑定,図案作成,設計に適用し,技術情報の検索・複写、成績書等の再交付には適用しない.


徳島県立工業技術センター